データ処理・IoT

設備のPLCやタッチパネル(HMI)から生産情報が引き出せるようになりました。
これにより、生産管理データを Server に送り、情報として有効活用できるます。
設備に紐付いている各種のセンサー情報を取得することも可能になり、設備システムは情報処理の一端を担うようになっています。

その情報をインターネットで共有することにより、離れた場所でオンラインで生産状況を確認することも可能です。

2020年10月04日